かちかちやま (日本名作おはなし絵本)

  • 小学館
3.56
  • (1)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097268710

作品紹介・あらすじ

『かちかちやま』
おばあさんを殺されたうさぎの敵討ちのお話。

かわいがってくれたおばあさんが、たぬきにだまされ殺されてしまいました。嘆き悲しむおじいさんにかわって、うさぎはかたきを討とうとします。昔話の名作を千葉幹夫先生の文章と井上洋介先生の絵でおくります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 0歳。
    絵が地味かな。
    絵本を見るというより、寝る前の素話で。
    少し長いかな。

    うさぎが最後、おじいさん、もうなくなーと
    急いで帰り、おばあさんのかたきをとりましたよーと
    いうところですっきりする。

  • 図書館で借りてきた本。
    けっこう残酷に書かれていました。
    そのほうが教訓としていいって聞いたことあります。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1944年宮城県生まれ。早稲田大学卒業。児童図書専門出版社に勤務の後独立。児童図書の執筆、評論の筆をとる。『舌ながばあさん』で第33回講談社出版文化賞受賞。『にっぽん妖怪地図』(角川書店)『妖怪の日本地図』(全6巻、大月書店)など。

「2016年 『めざせ!妖怪マスタ おもしろ妖怪学100夜』 で使われていた紹介文から引用しています。」

千葉幹夫の作品

ツイートする