くまさん

  • 小学館
3.70
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784097270706

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ある晩、ティリーの寝室にそっと入り込んできたくまさん。
    くまさんは大きくて、もこもこで、ふわふわで、あったかくて……。
    くまさん、ずーっとずーっといっしょにいてね。

    これは……怖い!!!むちゃくちゃ怖い!!!

    ティリー本人にしか見えないということは、くまさんは所謂「イマジナリーフレンド」?その空想のお友だちが巨大なホッキョクグマの姿をしていることの意味は?あの鋭い牙と爪は何を象徴しているのか?
    人によって解釈は全然違うのかもしれませんが、私は終始不穏な空気が漂っているように見えて、あまり心温まる感じじゃなかったです。好きだけど。

    いろいろなひとの感じ方が知りたいなあ。

  • 妙にリアルなくまさんとのやりとりが楽しいです。

  • くまさんの大きさに合わせてるのか絵本も大きい。
    子供の夢なのか現実なのかは置いといて、
    くまさんの存在が見えてない大人たちが面白い。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1934年~2022年。1973年に、『さむがりやのサンタ』でケイト・グリーナウェイ賞を受賞。代表作の『スノーマン』は文字のない絵本。アニメーションにもなり、世界中で長く愛され続けている。ほかの作品に『風が吹くとき』など。

「2022年 『スノーマン クリスマスのお話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

レイモンド・ブリッグズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
にしまき かやこ
エリック=カール
なかがわ りえこ
A.トルストイ
酒井 駒子
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×