おばけやしきの謎 (コアラの探偵・アーチボルド 1)

制作 : Paul Cox  松田 素子 
  • 小学館
3.33
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (99ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784097273639

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 古いおやしきにユーレイが!?その正体をつきとめに行くコアラの探偵のお話。
    古い建物にだって価値はあるのですよ、と。

    ストーリーよりも、翻訳絵本にありがちの「われらが探偵」の連発に違和感が。
    文化が違えばしつこく感じたりはしないものなのかしら??
    ま、さらっと流して読めばよいわけですが。

  • 探偵ものなので、気になって読んでみました。

    なかなか面白かったです。

    まぁ、犯人はすぐに分かりますけど。

    絵が多いけど、絵と文がきちんと分かれているので、

    読みにくくはないです。

    ただ、慣れてないからか登場人物が分かりにくいです。

全2件中 1 - 2件を表示

ポール・コックスの作品

ツイートする