輝け!いのちの授業―末期がんの校長が実践した感動の記録

著者 :
  • 小学館
4.00
  • (3)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098373642

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 三葛館一般 371.6||OS

    和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=39680

  • 分類=小学校教育・浜之郷。04年3月。大瀬敏昭氏最後の著作は自身の授業の実践記録。関連本…?『いのちの授業』(神奈川新聞報道部編、新潮社、05年2月)、?『いのちのリレー』(川久保美紀、ポプラ社、05年7月)

  • 自身、がん患者であった故大瀬校長を中心とした、浜之郷小学校の実践記録・なぜ今、いのちの教育なのか。私が、いのちの教育に興味を持つきっかけとなった本。
    大瀬校長は、自分の体を教材に用い話をしたり、子どもにも親しみやすいように絵本を使った「いのちの教育」を展開した。そして、死の直前まで教団に立ったいち教師であり、茅ヶ崎市のパイロットスクールであった、浜之郷小学校を運営した敏腕校長でもあった。私がもっとも尊敬する教師。
     付属CD−ROMには、実際の授業風景が収められている。

全4件中 1 - 4件を表示

大瀬敏昭の作品

ツイートする