名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story (下) (少年サンデーコミックススペシャル)

  • 小学館
4.04
  • (17)
  • (22)
  • (12)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 510
感想 : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098503681

作品紹介・あらすじ

新たなる『名探偵コナン』、堂々完結!!


降谷零、松田陣平、伊達航、萩原研二、諸伏景光・・・・・・

現在、降谷を除く全員が死亡しているが、
5人は警察官としていずれも劣らぬ不世出の才能を持っていた。

警察学校で相も変わらず事件だらけの日々を送る5人。
桜の木の下で出会った彼らの「絆」はやがてかけがえのないものに・・・!

今語られる正義を胸に駆け抜けた5人の蒼き日々・・・

原作・青山剛昌、作画・新井隆広で贈る、
新たなる『名探偵コナン』堂々、完結!

【編集担当からのおすすめ情報】
上巻は発売即重版出来!!

1000話を超える名探偵コナンの歴史の中で一際、存在感を放つ5人の警察官。

松田陣平、降谷零、伊達航、萩原研二、諸伏景光・・・


ココでしか見ることのできない、彼らの青き日々、堂々完結巻です!

是非ご一読ください!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • アニメ化が決まったので購入した。景光の過去を中心に話が進む。「死なねぇよ!!!」と現在のシーンには涙が止まらない。。。。お風呂場で寝るって器用なことしてるなぁ、、、

  • オタク必見の著。笑
    ネームいらんから1冊にまとめて欲しかったけど難しかったのかな〜
    それはそれとして、内容はもうオタクが読みたかったやつ!!て感じで最高だった。松田と萩原まで幼なじみなのかよ!!!爆笑

  • 面白かった

  • 諸伏事件の「死なねぇよ!!!」ってギャグかよ。
    その中で生きてるの一人だけなんだけど。
    あくまで「5人いれば」って条件付きなのかな?

    「鉄の匂いが立ち籠める恐怖の夜」とか言いまわしがくどい。
    案外余裕じゃんって思っちゃうよ。
    町内の卓球大会で優勝した程度で銭湯に入れなくなるくらいのタトゥー掘るとか、ちょっとアレな感じだよね。

    佐藤刑事って松田刑事?のこと「松田くん」って呼んでたような記憶があるのだけど・・・。
    どう見ても後輩だから記憶違いかな?

  • このボリュームなら一冊にまとめてほしかったな。
    ネーム見づらいし。

  • 降谷零こと安室=バーボンと、4人の仲間たちの警察学校時代のお話。
    読み終えてみると、それぞれが影響しあって、互いを補完していくという見事なチームだったのだなと思います。降谷だけでなく、他のメンバーにとっても黄金時代。

    卒業後、進んだ道は違えど、誇りと使命感をもって己の職務に邁進した彼ら。悲しいことに4人は殉職してしまいましたが、想いは遺されたものに受け継がれていくはずです。それは、同じ窯の飯を食べた同窓だけでなく、コナンに登場する多くの警察官全員に共通するものなのでしょうね。

    これでもかとカーアクション満載の回が好きですね。昭和の刑事ドラマのテイストがすごくて。推理ものとしての刑事ドラマもいいのですが、ド派手アクションで悪者ぶっ飛ばせ!みたいな刑事ドラマも好きです。今、そういうのないものなぁ。
    街中で拳銃ぶっ放すなんて、考えられないものなぁ。

    降谷よりも、安室の方が呼び方としてはしっくりくるのだけど、警察学校時代ということで降谷呼びです。すごい違和感。

  • 零以外死んじゃってるなんて...
    生きてるときの5人の話、また読みたいです!

  • コナンは全巻買っているが、この警察学校編は正直買うか悩んだ。
    悩んだが、買ってみた。買ってよかった。
    エモい。これがエモいという感情なんだろうな。
    4人が亡くなっているのを分かっている状況で読むのは、4人を好きになるほど、辛くなるのだけれど、その4人のカケラが唯一生き残っている安室を形作り、『この国の人々』を数多く救ってきたのなら、4人も少し救われるのではなかろうか。そうは思っても、辛い。ラストは涙ぐんでしまった。このスピンオフを読ませてもらえて感謝。

  • こんだけ長く続いてる連載で、あとから決めた設定で既出の話と齟齬が出ないようにするって凄いな。

    そして、若かりし佐藤刑事がチラッと登場。
    車、彼女のとこに返ってきたのかな……。

  • 購入。

    あぁ、何だか切ない。皆殉職って、、、、
    上下巻で収まりきらないくらいの青春ってやつがあったのかな。もっと読みたかったなぁ。

全13件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×