卑弥呼 -真説・邪馬台国伝- (1) (ビッグコミックス)

制作 : 中村 真理子 
  • 小学館
4.00
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098602209

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 面白かった。なるほどなるほど。

  • 邪馬台国と卑弥呼。日本史の最初に出てくる国家・人物だけど、未だに謎に包まれています。
    その謎めいた人物の卑弥呼になるのかな?主人公のヤノハの生涯を描いていくであろう「卑弥呼」です。

    長く続く戦乱の倭の国。生き抜くために、利用できるものをとことん利用していこう井というヤノハ。
    彼女の行きつく先は?

  • 三世紀、倭国大乱の時代。
    百余国は互いに相争い、
    大勢の人々が虫けらのように殺されていった。
    そんな中、己の生き残りだけに執念を燃やし、
    必死で戦う少女、ヤノハ。
    望むと望まざるとにかかわらず、
    やがて陰謀の巨大な渦に巻き込まれ、
    想像だにしない宿命に直面する--

    真説・邪馬台国年代記、ここに始動!!

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

漫画原作者・小説家・編集者。テレビドラマ化もされた『クロコーチ』(画/コウノコウジ)は週刊漫画ゴラクで絶賛連載中。他、長崎尚志名義で『BILLY BAT』(ストーリー共同制作)、『MASTERキートンReマスター』『MASTEキートン』(脚本)、小説『闇の伴走者』、映画『20世紀少年』(脚本)など。

「2016年 『ディアスポリス-異邦警察-999篇』 で使われていた紹介文から引用しています。」

卑弥呼 -真説・邪馬台国伝- (1) (ビッグコミックス)のその他の作品

リチャード・ウーの作品

ツイートする