映像研には手を出すな! (4) (ビッグコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.10
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098602414

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  劇中アニメの、外人が翻訳機を使ってどうのが、結構よい。
     たぬもふが、決して褒められるもふもふではないのだが、浅草氏をのけてがしって抱きしめてなんか諄々と説きたいくらゐにあれ。
     その浅草氏に、ちゃんと振り回される、ただ引っ張られるのではなく、共闘していく形でかつ振り回される映像研の皆さん、と言ふのは大変よい。
     あの『そのマチェットを何とか!』とか『ガニvsガテン系ロボ!!』はさう言ふものだったんか。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

大童澄瞳(おおわら すみと)
1993年、神奈川県生まれの漫画家。東洋美術学校絵画科卒業後に、アニメーションを学び、コミティア111にて漫画を出品。それが編集者の目に入ったことから、『月刊!スピリッツ』にて『映像研には手を出すな!』を掲載、デビュー作となる。同作は「ブロスコミックアワード2017」大賞、「俺マン2017」第1位、「マンガ大賞2018」第9位に選ばれるなど非常に高い評価を得ており、2019年5月にアニメ化が発表された(放送時期未定)。5月10日、『映像研には手を出すな!』4巻を刊行。

映像研には手を出すな! (4) (ビッグコミックス)のその他の作品

大童澄瞳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

映像研には手を出すな! (4) (ビッグコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする