ミステリと言う勿れ (1) (フラワーコミックスアルファ)

著者 :
  • 小学館
4.32
  • (51)
  • (52)
  • (9)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 403
レビュー : 34
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098700295

作品紹介・あらすじ

話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!!

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズが
ついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 購入。久しぶりに本屋で買ってしまった。

    ネットでパラ見して、思わず欲しくなった一冊。ミステリ好きだし、理屈好きなので、読んでいてスッゴク楽しい!(笑)
    やっぱりこの作者様、スゴいや。
    2巻も買ってこないとね。

  • いやいや、これは面白いやないかい!田村由美ってこんな作家さんだったか?たしかにBASARAも面白かったけど、こんな良い意味で理屈っぽい作風だったかな。幅が広い、引き出しが多いってことかと再認識。お見それしました、脱帽です。(しかしこれ実写化したい人既に沢山いそうでちょっと心配)

  • 本屋で推されていたのと、金剛寺さんの作者も推していたので興味を持ち買ってみた。会話メインだがなかなか面白かった。整の完全論破ぶりには驚き。引きも続きが読みたくなるもので、推されるだけの面白さはある。今度続きも買おう。

  • 「BASARA」にハマり、「7SEEDS」にもハマった私
    田村由美先生の新連載!
    1巻からハマりました!

    主人公は久能整。
    探偵でもなく、
    刑事でもなく、
    科捜研でもなく、
    大学に通う一学生。

    他人に関わらない変わり者の彼がなぜか殺人犯として警察に捕まってしまう。
    犯人としか思われない証拠が次々と突き付けられる中、頭脳と記憶力で自らが犯人ではないことを証明していく…。

  • 文字を読む漫画だ!
    よく喋る喋る、正論で相手を追いつめるのは皆の憧れ(?)だし、トリビア的な小ネタも楽しい。
    あと大学生って心情としては子ども寄りだよなって思ってた。

  • 「人間が3種類いたらいいなあと思ってて」
    「男と女ともう一つ 別の種類が」
    「中性的とかそういう意味じゃなくて
     全く違う思考回路の別の種族が
     同じ配分でいたらなあって」

    自分も思ってた!!

  • 連載が終わってしまった、と思ったら新たな連載(シリーズ?)らしくて嬉しい。
    とてもおもしろかった。続きが待ち遠しいマンガがまた出来て嬉しい。

  • たむたむ新作。ミステリってのも気になって入手。ととのう君を中心に展開される会話がメインで、スリル満点の描写とかは程遠いのかもしれないけど、彼の口から次々と繰り出される御託が個人的にはかなりツボで、ミステリそのものの出来はどうあれ、十二分に楽しめました。もっと彼の言い分を聞いてみたいから、どんどん続刊して欲しいです。

  • 今までにない推理モノで実写化期待

  • 新しい漫画に感じた。
    色々な要素が盛り込まれていて面白い

全34件中 1 - 10件を表示

ミステリと言う勿れ (1) (フラワーコミックスアルファ)のその他の作品

田村由美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ミステリと言う勿れ (1) (フラワーコミックスアルファ)を本棚に登録しているひと

ツイートする