ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックスアルファ)

著者 : 田村由美
  • 小学館 (2018年1月10日発売)
4.31
  • (22)
  • (25)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :151
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098700295

作品紹介・あらすじ

話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!!

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズが
ついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックスアルファ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 連載が終わってしまった、と思ったら新たな連載(シリーズ?)らしくて嬉しい。
    とてもおもしろかった。続きが待ち遠しいマンガがまた出来て嬉しい。

  • たむたむ新作。ミステリってのも気になって入手。ととのう君を中心に展開される会話がメインで、スリル満点の描写とかは程遠いのかもしれないけど、彼の口から次々と繰り出される御託が個人的にはかなりツボで、ミステリそのものの出来はどうあれ、十二分に楽しめました。もっと彼の言い分を聞いてみたいから、どんどん続刊して欲しいです。

  • 天パーの男子大学生が論破する漫画  天パーの変人キャラ属性好きな人(私)にはたまらない漫画 最高に面白い 好き

  • 主人公が好き。

  • 田村由美の作品は巴がゆくを別コミで読んでた時以来
    おもしろい、なんだコレ!主人公めんどくせえ!でもちょっと好き!
    主人公が語って語って語りまくるので、厚さの割に読むのが時間がかかっておトク感あります

  • なんか新しい!最初からいい話!なんで犯人にしちゃうか

  • 是非【整いました】の決め台詞をば!(笑)読者目線で読んでると整くん、すごいな。よくしゃべるな。博識だな。って思うんだけど近い距離にいたら、こいつ面倒くせーって思っちゃう(笑)しかしなぁ、冤罪にしようとするとはね。それもそっちの方がね。んでもって、犬神家でなく犬堂家なのね。湖に足が突き出した死体とか出てくるの?(笑)あとさ、舌をだしてる絵がものすごく嫌いなんだ。だから池本が嫌い←とんだとばっちり

  • もじゃもじゃ頭の怪しい大学生・久能整(ととのえ)の言う「僕は 常々 人間が3種類いたらいいなあと 思ってて」に激しく同意。実は本当は男女の他に3種類存在しているのに、性別のみで区別されて「いない」事になっている。
    「僕は子供を持ったことはないですが 子供だったことはあります」
    整くんが自分が常日頃思っている事をべらべらべらべら淡々と口にしてくれて、凄い爽快感だ。こんな漫画好きなのに、田村由美さんの作品を読むのは初めてなんだが…これはハマるな!!久能くんの達観ぶり、ウタさんと競わせたい(笑)全く以て正論なんだけど誰も敢えて言わない屁理屈がツボってしまって大変。一々同意。

  • おもしろい❗めちゃくちゃ気になるマンガ。
    7seedsよりもっと人間の心理面だけにスポットを当てていて、ハードな視点が、さすが。

    整くんのしゃべりはクセになる。キャラ設定も絶妙。カレー好きで癖毛がはねまくる理屈屋。観察力と分析力が抜群で、醒めた人間観の持ち主。
    カレー作ったり美術展楽しみにしてたり、本人はそれなりに楽しそうだけども(笑)

    続きが楽しみ❗

  • めっちゃ面白かったー。気になるところで終わってるから、早く続きが読みたい。

全18件中 1 - 10件を表示

ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックスアルファ)のその他の作品

田村由美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックスアルファ)はこんなマンガです

ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックスアルファ)を本棚に登録しているひと

ツイートする