マロニエ王国の七人の騎士 (3) (フラワーコミックスアルファ)

著者 :
  • 小学館
4.16
  • (10)
  • (10)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 171
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098704507

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 長男編完結 & 新章スタート!


    「このマンガがすごい!2018 オンナ編」第1位を受賞した中世騎士ものがたり、ドラマが動く第3巻。

    七人兄弟の騎士の長男・"眠くない"は、幼なじみで婚約者のエリーとともに
    「夜の長い国」へと赴く。

    しかし"眠くない"を狙った謎の人物の攻撃が始まり、
    "眠くない"は崩れ落ちる建物とともに姿を消してしまう。
    エリーは正体不明の敵に戦いを挑むが――!?

    2巻で大きく動き出した物語は、さらに核心へ――
    そして"眠くない"とエリーの想いの行方は…!?

    長男編完結 & 新章スタートの第3巻!

  • 「夜の長い国」編完結です。この調子で兄弟全部を描くのかしら。続きが読みたくてもどかしいわ。
    まだまだ謎だらけですが、少しずつ謎を解くヒントが散りばめられている3巻でした。
    新章は獣の国編なのかな?鳥に姿を変えられたお嬢さんは褐色の肌の可愛いお嬢さんなんでしょうね。兄弟それぞれにお嫁さんか彼女ができる筋立てになるのでしょうか。
    エリーと眠くないの塔の上でのシークエンスは王道少女漫画でしたわ。可愛いわあ。

  • 《あ‪⋯‬今‪⋯‬‪⋯‬言わなきゃ‪⋯‬今、今、一言‪⋯‬‪⋯‬大事なやつ、でも‪⋯‬でも‪⋯‬「眠くない 先に言って」「喜んで 大好きだよエリー ずっと、ずっと、ずっと、ずっと、ずっと前から」》

  • 愛が一杯詰まったお話だったな。
    何度も読み返しちゃった。にやにやが止まらない。
    眠くないの執念、4才から!(笑)
    エリー、眠くない、おめでとう。

    7人兄弟の異能の元はペレグリウス、というところか。
    獣使いとシロネンとおネエ言葉の美青年と脱いだらすごい童顔先輩の旅、次も楽しみ。

    ヨアンは気立てのいい子に見初められましたね。
    これまたにやにやしてしまいます。

  • 少年漫画のバトル物は苦手ですが、これくらいの緩急ならついていけそうです。
    少女漫画としても楽しめますし。
    バトってるわりにはほのぼの漫画だし、だからといってノホホンとしているわけでもない。不思議な肌触りのお話。

  • 作画もお話も素晴らしい。私も言わせてもらう「大好きです!」。ハンマー飾って喜ぶエリーを見て喜ぶ眠くないを想像してほっこり。緊迫した最初の方は終盤のあつがリーが全て払拭してしまったかのよう。いや〜こんな構図をかましてくれるとは不意打ち。

全7件中 1 - 7件を表示

マロニエ王国の七人の騎士 (3) (フラワーコミックスアルファ)のその他の作品

岩本ナオの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

マロニエ王国の七人の騎士 (3) (フラワーコミックスアルファ)を本棚に登録しているひと

ツイートする