王の獣 (8) (フラワーコミックス)

著者 :
  • 小学館
4.37
  • (8)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 188
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098715114

作品紹介・あらすじ

今一番勢いのある中華風宮廷ファンタジー!

ついに明らかになる、蘇月事件の真相…!
幼くして双子の姉・藍月と引き離され、恐怖と苦痛の中で幽閉され続けた蘇月。
かつては寄り添って生きてきた――今や境遇も姿も変えた…悲しき姉弟がついに再会!

「蘇月」
「藍月」

「死にたくなるほどの苦痛の中で
死ねずに 会いたかったーー」

切迫の第8巻!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 展開が早くて、続きが早く読みたい。距離を測りつつ、少しずつ変わっていく関係性が丁寧に描かれていて良い。

  • 天耀さま、どんどん思考回路が子供のように……。すき。
    でも、展開は不穏。

  • 8巻も面白かった!
    シリアスとコメディと恋愛のバランスが絶妙で飽きない。
    藍月と想いが通じてから天耀様のIQがどんどん下がっている気がする(笑)初めての恋に戸惑う藍月も可愛かった。
    そしてついに蘇月奪還の作戦決行。蘇月との再会は思ったよりすんなり果たせたけど、皇帝が思ったよりもゲスかった…。まさか天耀様を人質にするとは…。あまり痛々しい展開にならないといいな。

全3件中 1 - 3件を表示

藤間麗の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×