蘭の影 (新潮文庫)

著者 : 高樹のぶ子
  • 新潮社 (2000年9月発売)
3.13
  • (0)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :16
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101024189

蘭の影 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本棚整理作業の一環  再読


    いつ読んだのか覚えていない。
    もしかしたら、読み始めてぴんとこなくて、読むのを辞めてしまったのかも。
    主人公の年齢が今自分とほぼ同じで、その心理や肉体の状態が重ねあわされる。ふと手にとったことの不思議。

    短編集であるが、表題の「蘭の影」が若い女性の性、そして老いに向かう男女の性の違いを、あからさまではないエロティシズムを感じる筆致で好みだった。

  • 読み進めていくうちに、再読本であると気づいたが、
    以前読んだときはあまり印象に残っていなかったようだ。
    短編集であるが、どの主人公も中年後期から老年であり、
    今なら自分と重ね合わせながら物語に入り込むことができる。

全2件中 1 - 2件を表示

蘭の影 (新潮文庫)のその他の作品

蘭の影 単行本 蘭の影 高樹のぶ子

高樹のぶ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

蘭の影 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする