真珠夫人 上巻 新潮文庫 き 1-3

著者 :
  • 新潮社
3.69
  • (8)
  • (9)
  • (19)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 77
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101028033

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 4〜5

  • さちみりほのコミックで読んで原作に興味を持って読んだ
    青空文庫。
    旧仮名だったけど、問題なし。
    現代と当時の漢字の使い方や読み方の違いがあったり、「全然」のあとに否定語がこないという現代と同じ用法もあって、国語学的に面白い。

    中身はまあ・・・こんな感じ?
    瑠璃子の性格の変化とかよくわからないまま。
    川端康成もそこらへんなんかおかしい、って言ってたらしいから。

    さちみりほのコミックの方が格段に面白い。

  • 図書館の本棚に並んでいたので、思わず借りてしまいました。数年前に昼のドラマで放送してた、アレです。
    きらびやかな文章でした。ふり仮名がないと読めないくらい漢字が多かったです。
    「妾、最近図書館に通いに凝って居りますのよ、おほゝゝゝ」みたいな感じ。

  • 081001(m 081023)
    100204

  • 瑠璃子さんがかっこいい。

  • ザ・昼ドラ。

  •  既に文春文庫版を本棚に入れていますが、表紙の横山めぐみさんがとっても美しいのでこちらもいれてみます。上巻は勝平が瑠璃子に降伏するまで。

  • 20070120

  • 上下巻。

全10件中 1 - 10件を表示

菊池寛の作品

ツイートする