ラビット病 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.58
  • (248)
  • (224)
  • (548)
  • (51)
  • (18)
本棚登録 : 2228
レビュー : 284
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101036144

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いちゃつく日本人×黒人カップル。正直二人のラブラブっぷりに苛々して途中で読むのをやめようかと思ったが、恋人がいたら共感できるものなのだろうか…

  • この本好きな人には大変申し訳ないですが
    自分は半分ぐらいからもう無理だと思いました

    実際にこんな人たちが身近にいたら
    絶対関わらないなぁ…

  • 授業のために買ったけど完全な駄作。いらん。

著者プロフィール

山田 詠美(やまだ えいみ)
1959年、東京生まれ。明治大学文学部中退。85年『ベッドタイムアイズ』で文藝賞受賞。同作品は芥川賞候補にもなり、衝撃的なデビューを飾る。87年には『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』で直木賞受賞。89年『風葬の教室』で平林たい子文学賞、91年 『トラッシュ』で女流文学賞、96年『アニマル・ロジック』で泉鏡花文学賞、2000年『A2Z』で読売文学賞、05年『風味絶佳』で谷崎賞、12年『ジェントルマン』で野間文芸賞、16「生鮮てるてる坊主」で川端賞を受賞している。その他の著書に『無銭優雅』『学問』『タイニー・ストーリーズ』『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』などがある。

ラビット病 (新潮文庫)のその他の作品

ラビット病 単行本 ラビット病 山田詠美

山田詠美の作品

ツイートする