温泉へ行こう (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.47
  • (2)
  • (4)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101111216

作品紹介・あらすじ

「これからは温泉の時代です」-温泉のプロみたいな編集者に乗せられて、ブームに乗るのも癪だけど、ギャルを横目に湯治場荒らしが始まった。北は北海道から南は九州まで、全国の名湯秘湯怪湯奇湯で起こった、人には言えぬさまざまなできごとはもちろん、泉質、効能、宿に観光コース、食べ物屋情報までもれなくフォローした、全巻から湯煙たちのぼるきわめつけ温泉紀行。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 以前読んだ『行きつけの店』もそうだったのだけど、これもいい話だったなー 実は内容あまり覚えているわけではないんだけどよかった~ってw 遠方は飛行機が嫌いで必ず夜行列車ってとこ、最高☆

  • 温泉好きな重役の入り方と近いことをやっていたと気付く。

    空いているほうがいいので、
    ごはんの時間帯、夜遅め、早朝を狙う。

  • 思わず、温泉に行きたくなる紀行文。

    編集者へのあだ名もユニークだが、
    人によっては内輪ネタに見えるかもしれない。

    なんていうか、愛すべき人なんだろうな、と思う。

  • 途中でタイムオーバー

    景気良い頃の風を文章からなんとなく感じます。
    旅にもってって電車で読むと良いな、きっと。

  • 「迷惑旅行」に比べれば、イマイチだが、これはこれで面白いです。

  • 何気なくタイトルで買ったも温泉の奥深さに昨今の日帰り温泉ツアーなどは幼稚に思えてしまう。地震はいやだが温泉が多い日本に生まれて良かった。。。

全7件中 1 - 7件を表示

温泉へ行こう (新潮文庫)のその他の作品

温泉へ行こう 単行本 温泉へ行こう 山口瞳

山口瞳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする