ここだけの女の話 (新潮文庫 た 14-1)

著者 :
  • 新潮社
3.38
  • (5)
  • (14)
  • (26)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 163
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101175010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ほのぼのした文体なのに、書かれてあることはしたたかである。そして切ない。独身女性がお金持ちになる話など、ドキドキした。

  • 田辺さんの言葉遣いは好きだ。それに素朴で飾らないストーリーとオチも好きだ。ただ本書ではそれが十分に発揮されていなかったように思う。彼女の小説に込み入ったストーリーは必要ない。デリケートな小説が持ち味の彼女なら、と思う。

  • 長編も良いけれど、田辺さんは短編の名手であるなとおもう。
    表紙が良いなあ。かわいいなあ。

  • なるほど

  • シーソー夫婦

  • 130510-

  • この人は人間のしたたかさを描くのがうまいな

  • 男と女の作品が多いですが
    中には女の子の作品があります。
    いたいけな子どものちょっとほろ苦い感じの物語。
    その背景には複雑な環境もあるので
    よりいっそう彼女が引き立つのです。

    他には海外が舞台の作品が
    とても魅力的でありました。
    「金箔の町」が大人の香りがあふれて好きです。

  • 恋愛についての短編小説

  • 作品によっては大阪弁が気になることもあるけれど、これはゼンゼン気にならず。

    うまいなあ。恋愛の時の、ありふれて、だけどその時にしかない感じ。

    西加奈子さんの解説もよいです。

全17件中 1 - 10件を表示

ここだけの女の話 (新潮文庫 た 14-1)のその他の作品

ここだけの女の話 単行本 ここだけの女の話 田辺聖子

田辺聖子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
宮部 みゆき
村上 春樹
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

ここだけの女の話 (新潮文庫 た 14-1)を本棚に登録しているひと

ツイートする