みんな元気。 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.24
  • (39)
  • (79)
  • (212)
  • (45)
  • (9)
本棚登録 : 841
レビュー : 122
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101186320

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  舞城の作品はこれで2作目。短い作品であったので、はずれても苦にはならないかと思い購入した節あり。

     結論から言うと「はずれ」であった。本作品には、「みんな元気。」、「Dead for Good」、「矢を止める五羽の梔鳥」と3作品が収められているが、どの作品も舞城独特の言葉回しとストーリー展開。破天荒で疾走感が心地良いと、肯定的にとらえる向きもあるかもしれないが、はっきり言って内容が薄い、薄っぺらい。前回読んだ『煙か土か食い物』を読んだ時の、ほのかな深みとパンク的要素も感じることができなかった。ただ書き殴るだけの文章だけでは、心は動かない。非常に残念である。

     次回、舞城作品を読むとしたなら、『煙か土か食い物』でも描かれていた、奈津川家を扱ったものにしようかと。

  • 話がぶっ飛びすぎ。後半に行くにつれてヤク中ぽいのでラスト10ページぐらいで無理って思った。設定とか書き方とかは面白いです。『熊の場所』のほうが話がまとまっててマシ。

著者プロフィール

1973年、福井県生まれ。2001年『煙か土か食い物』で第19回メフィスト賞を受賞しデビュー。03年『阿修羅ガール』で第16回三島由紀夫賞を受賞。『熊の場所』『九十九十九』『好き好き大好き超愛してる。』『ディスコ探偵水曜日』『短篇五芒星』『キミトピア』『淵の王』『深夜百太郎』『私はあなたの瞳の林檎』など著書多数。12年には『ジョジョの奇妙な冒険』(荒木飛呂彦著)の25周年に際して『JORGE JOESTAR』を刊行。近年は小説に留まらず、『バイオーグ・トリニティ』(漫画・大暮維人)の原作、『月夜のグルメ』(漫画・奥西チエ)の原案、トム・ジョーンズ『コールド・スナップ』の翻訳ほか、短編映画『BREAK』や長編アニメ『龍の歯医者』の脚本、短編アニメ『ハンマーヘッド』の原案、脚本、監督などをつとめている。

「2018年 『されど私の可愛い檸檬』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みんな元気。 (新潮文庫)のその他の作品

みんな元気。 Kindle版 みんな元気。 舞城王太郎
みんな元気。 単行本 みんな元気。 舞城王太郎

舞城王太郎の作品

ツイートする