白夜の旅 (新潮文庫 ひ 4-1)

著者 :
  • 新潮社
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101232010

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 以前図書館で借りて読んだ(というか眺めた)リトグラフ集の詳細バージョン、紀行文バージョンといったところ。
    絵画は少ないが、ところどころにみられる挿絵(リトグラフ?)は美しく、装丁もかわいらしい。神保町で、よく見つけたものだ。

    東山の、北欧へのあこがれは深く、例えば「リーベは私が夢に描いていた古い町であった」(p.37)というくだりは象徴的。北へのあこがれ、清らかさへのあこがれ、そしてそれらから至る北欧へのあこがれに、深く共感した。

    あるいは極端な現象として、飛行機で時差を駆け巡る渡航についてとか、あるいは白夜(真夜中の緑色の陽光)についてとかの描写も、惹きこまれる。
    絵画によらずしても、東山の、風景への描写力は卓越しているのだ。ノルウェーのフィヨルドや、デンマークの森や公園には、ぜひ行きたいと思うに至った。ああ、行きたいなぁ!

  • 図書館で借りて読んだけど、
    装丁も内容もとても可愛くて、
    欲しくなった。

全2件中 1 - 2件を表示

白夜の旅 (新潮文庫 ひ 4-1)のその他の作品

白夜の旅の詳細を見る 単行本 白夜の旅 東山魁夷

東山魁夷の作品

ツイートする