小さな工夫でゆったり暮らす―家事が楽しくなってくる66の方法 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.10
  • (1)
  • (1)
  • (17)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 51
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101245331

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「心地良く楽しく家事をしたい」「ゆったりとしたハイソな生活がしたい」
    といったポジティブな理由ではなく、
    「家事と仕事の繰り返し、自分ばっかり損してない?!」
    という超後ろ向きな気分が続いた時に手に取りました(笑)

    家事タスクを減らそう!というよりは、できる時に・こまめに・心のゆとりがある時にやろうという考え。自分を頑張らせすぎない家事のコツ、人との付き合い方など生活全般について柔らかな文体で紹介されています。心がトゲトゲしている時はぐっと視野が狭くなるので反省。でもこれも自分と納得して、あれこれ考える暇がないほど何かに没頭するのも良いかもしれません(とはいえ我慢は禁物)。
    家事に関する部分ではないのですが、仕事に対する考え方は激しく同感でした。端的かつ明解にまとめてくれていたので自分へのエールも兼ねて抜粋します。

    『自分の好きなことくらいはスポンサーなしにノビノビやりたい』(175p)
    『自分を縛っていると思える仕事が、実は自分を支えていることに気づく時がある』(178p)

    よし、明日も頑張ろう。

  • チョットした工夫で、苦痛な家事が趣味に!心と時間に余裕ができます

全2件中 1 - 2件を表示

中山庸子の作品

ツイートする