事実の読み方 (新潮文庫)

著者 : 柳田邦男
  • 新潮社 (1987年11月発売)
3.56
  • (4)
  • (1)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :52
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101249070

事実の読み方 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1987年(底本1984年)刊行。

     ノンフィクションライターによる「事実」をテーマとしたエッセイ集。
     コロンブスを発見したのは誰か(視点の転換)、聞いてみないとわからない、複眼的(多方面から)の見方、定点観測(時的・史的展開)の意義、データ万能主義の修正など、相対化と原点・現場主義で般化できそう。
     例示は古いが、役立つ視点といいうるかも。

  •  高校の現代社会で氏を知り、何冊か読んだが、本書でさらにファンに。ノンフィクションの真を知った気分。かなり古い(30年くらい前)本ではあるが、一切色落ちなし。

  • 事実の見方に役立てば、有益ですね。

全3件中 1 - 3件を表示

事実の読み方 (新潮文庫)のその他の作品

事実の読み方の詳細を見る 単行本 事実の読み方 柳田邦男

柳田邦男の作品

事実の読み方 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする