フランス料理の手帖 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.58
  • (2)
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 59
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (290ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101275031

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本にフランス料理を持ち込んだ先駆者である辻静雄さん。
    どの本も深い知識でありながらわかりやすく読者に語りかけるように書かれていて読みやすい。
    ムッシューいじわるのやり取りを始めどの章も気軽に楽しめる。

  • 20140302 道を極めるというのは大変な事だと思う。たんなるグルメ本ではない重さがある。

  • 596

  • 1972年の日本人最高レベルの食通・西欧通の書く当時最新の美しい文書を2011年の二十ちょっとでフレンチをまともに食べた事すらない庶民の子供が読む。混乱を伴いながら楽しく読みました。

  • なんだか世界が違いすぎるのと、(完全に貧乏人のひがみなのですが)なんとなく上から目線っぽいのとで、いまいちピンときませんでした…

  • 一芸に秀でる人は何を行ってもうまい、と思う。日本における西洋料理の第一人者である筆者の美しい文体は、食べたことのないお料理への憧憬をかき立ててくれます。今のようにおいしい西洋料理がむやみやたらと食べられない時代、普及に対する情熱は頭が下がります。

  • ...φ(・◇・)シバラクオマチクダサイ

全7件中 1 - 7件を表示

辻静雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジュール・ヴェル...
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする