美智子さまの恋文 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
2.50
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 21
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101289816

作品紹介・あらすじ

「従来のもの、ありのままの姿を良く正しくみつめることから始めようと思います」。50年近くのときを経て明らかにされた二つの秘蔵の文書には、ご成婚前後の美智子さまの決意がこめられていた-。初めて民間から天皇家に嫁いだ後、類い希なる思いやりをもって献身的に公務を果たし、温かな家庭を築いた美智子さまの半生。天皇のご学友が綴る、秘話満載のノンフィクションの傑作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 著者 橋本明
    学習院大学政経学部卒
    共同通信社入社
    ジャーナリスト
    学習院初等科より明仁天皇の同級生

    明仁天皇 革命の人
    お姫さまを排し民間からご自分とともに皇室を背負って歩いていける
    正田美智子という稀有な女性をご自分で見つけた。
    そのお妃選びから弟宮のお話し、昭和裕仁天皇、香淳皇后、今上徳人天皇の雅子皇后、秋篠宮家、紀宮様のお話しまで

    テレビの報道などで、戦地後や災害地などに赴かれ、穏やかな笑顔や静かにゆっくりとお話しされるお姿、御高齢になってもおれは変わらず
    そんなお姿に、おこがましい思いもするが大好きで
    この方たちがいる日本国に生まれてよかったなと思える御存在

    改元に伴い、初めて天皇陛下にまつわるお話しを拝読
    拝読できてより天皇御一家のことを知ることができよかった
    他も読みたい

  • 配置場所:2F文庫書架
    請求記号:288.4||H 38
    資料ID:C0030125

  • あまりタイトルが関係ないような・・・

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

橋本明/昭和8(1933)年、横浜市生まれ。ジャーナリスト。昭和15年に学習院初等科に入学、以後、31年に学習院大学政経学部を卒業するまで、今上天皇の「ご学友」として身近に接する。
大学卒業後は共同通信社入社。社会部次長、外信部次長、ジュネーブ支局長、ロサンゼルス支局長、国際局次長、役員待遇、顧問などを歴任。
『平成の天皇』(文藝春秋)、『美智子さまの恋文』(新潮文庫)、『平成皇室論』(朝日新聞出版)など、天皇に関する著書多数

「2016年 『知られざる天皇明仁』 で使われていた紹介文から引用しています。」

橋本明の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×