天馬、翔ける〈下〉 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.17
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (653ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101305202

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 安部龍太郎の義経の話。司馬遼太郎の義経とはちがい、義経は都では雅な所作が万能にできてしまう涼やかなイケメンでした

  • 平成19年9月21日読了

  • 2007/8/15 アシーネダイエー甲南店にて購入。
    2012/7/12~7/21

    頼朝と義経の関係について、これまで余り細かいエピソードなどを知らなかったが、本作品を読んで色々勉強になった。当時の社会情勢、後白河の暗躍、奥州藤原氏の立ち位置など、様々な事柄が絡み合ってたんだなあ。読み終わった瞬間、終わり方に物足りなさを感じたが、これで良かったのかも。

全3件中 1 - 3件を表示

安部龍太郎の作品

ツイートする