ト短調の子守歌 (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.17
  • (1)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 31
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (307ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101327105

作品紹介・あらすじ

こんな素敵な1日を、私は一生忘れない!17歳のアイドルスター小松原麻子は、観衆の熱い歓声に包まれた新曲発表の朝、晴れやかに微笑んだ。しかし、その1時間後に、麻子の運命を狂わせ、日本中の人々をテレビの前に釘づけにする事件が、待っていようとは…。「他人を傷つけるより傷つく方がいい」身代りの人質にされた親友のために、麻子が踏み出す危険なオン・ステージ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【あらすじ】
    人気絶頂のアイドルスター、小松原麻子の通うN高校二年C組に、ライフルを持った男が立てこもった。男の要求はただひとつ、麻子と二人きりで会って話をすること。さもなくば一時間に一人ずつ、人質のクラスメートを殺していくという――。不意に襲いかかってきた狂気によって、スターとしての日常がつき崩されたとき、十七歳の等身大の少女として麻子も大きく変貌をとげはじめる。手に汗にぎる緊迫した展開で芸能界を描くサスペンス・ミステリー!!

    【感想】

全1件中 1 - 1件を表示

ト短調の子守歌 (新潮文庫)のその他の作品

ト短調の子守歌 単行本 ト短調の子守歌 赤川次郎

赤川次郎の作品

ツイートする