「さよなら」が知ってるたくさんのこと (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.19
  • (47)
  • (98)
  • (368)
  • (45)
  • (18)
本棚登録 : 1474
レビュー : 132
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101334240

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いつも恋愛小説で読んでいる唯川恵のエッセイ。
    初めて著者のエッセイを読んだけど、独身ならではのいろんな経験しているんだなぁって感じた。

    小説を読んでたから、著者の体験談を見ても、やっぱりそうなんだぁ、ってストンと落ちてくる本。
    若干物足りなさは感じた。

    • denmameさん
      フォローありがとうございます。
      唯川恵さんの本は友達から紹介され、何冊か読みました。でも、まだ読んだことがない本だったので、読んでみたいと...
      フォローありがとうございます。
      唯川恵さんの本は友達から紹介され、何冊か読みました。でも、まだ読んだことがない本だったので、読んでみたいと思います。

      その他、私が読んだ本や読みたい本と共通していて嬉しいです。
      また、お邪魔します。
      2014/10/16
  • 「会えなくてもいい、言葉を交わせなくてもいい、その人がちゃんと幸福でいてさえくれたら。」
    そんな気持ちでありたい。

  • 後になって効いてきそう。

  • 女性に甘すぎるかな。
    傷心を癒してくれそうだけど、この本を鵜呑みにして自分を肯定してばっかりだとダメな恋愛繰り返しそう。女が言う可愛いは男の言う可愛いではない、みたいな感じに近い。「照れてはいけない、恥ずかしがるのはいいけど」と「藁をも掴む思いで掴んだものは、絶対に藁だ」は共感。不倫の章は一切理解できなかった。なぜ既婚男性の不倫はダメで既婚女性の不倫はオッケーなのか。

  • 時々読み返したい。
    うんうん、って思うことがいっぱいあった。
    そして、今の私に響く言葉がいっぱいあった。

  • いろいろなことがあっても大丈夫だと思える本。

  • 元気、でた。

  • 2012.07.15読了

    なるほど。と唸ることがたくさん。
    気付かなかったことや、私だけではないんだ!と思えることが書いてある。
    恋愛のバイブル本というもの。

  • 唯川さんはエッセイがgood!

  • 2012/6/5 読了。
    胸に突き刺さる言葉が多々あった。
    心得る事もいっぱい!
    バイブルにしたい。

全132件中 1 - 10件を表示

「さよなら」が知ってるたくさんのこと (新潮文庫)のその他の作品

唯川恵の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
吉本 ばなな
江國 香織
有効な右矢印 無効な右矢印

「さよなら」が知ってるたくさんのこと (新潮文庫)に関連するまとめ

「さよなら」が知ってるたくさんのこと (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする