インディヴィジュアル・プロジェクション (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.37
  • (63)
  • (107)
  • (276)
  • (27)
  • (13)
本棚登録 : 968
レビュー : 126
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101377216

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 変態しか出てこない~と思ったけど、そうでもなかった。
    解説読まないとわからないことってある。
    短いけど濃い。

  • 可もなく不可もなく。期待よりは普通すぎた。

  • 芥川賞受賞時に読んだが、よく分からなかった。村上龍みたい。

  • 勢いありました。
    でもオチにちょっと不満。

  • 精神分裂病者は、時間の感覚が無いという。
    オヌマは、日記を書いてなんとか自分を現実と繋ぎとめようとしてい
    るのだろうか、と感じた。しかしオヌマが書いている日付が、合っている
    保証はどこにもない。ただ、時系列に物事を並べようとしているだけで、
    ギリギリ現実に止まっているのかもしれない。
    でも結局は、「みんなわたし」になりなさい、なのか。

    誰だって。自分の思わぬ側面を見ることがある。
    それが自分の意志で統制できなくならないとは、誰が言い切れるだろうか。

    表紙は常盤響。らしい仕事だけど、内容とどう関係あるんだろうか?
    よくわからない。

著者プロフィール

1968年生まれ。『アメリカの夜』で第37回群像新人賞を受賞し作家デビュー。’99年『無情の世界』で第21回野間文芸新人賞、2004年に『シンセミア』で第15回伊藤整文学賞・第58回毎日出版文化賞、’05年『グランド・フィナーレ』で第132回芥川賞、’10年本作で第46回谷崎潤一郎賞をそれぞれ受賞。他の著書『クエーサーと13番目の柱』『IP/NN 阿部和重傑作集』『ミステリアスセッティング』ABC 阿部和重初期作品集』対談集『和子の部屋』他多数。

「2013年 『ピストルズ 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

インディヴィジュアル・プロジェクション (新潮文庫)のその他の作品

阿部和重の作品

ツイートする