好きだけど嫌い (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.18
  • (2)
  • (8)
  • (30)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101425276

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 後書きにもコンセプトか書かれていたが、全体通して「好きなものもあるけど、気に入らないことが多すぎる」に改題した方がよいような…

    自分の好きなものの話は面白いのだが、批判系の話は全体として余計なお世話という感じがする。

  • 乃南アサが遭遇した「女」という生き物の話。アサ側からなのでコッテリした事象をサッパリ解釈してくれてます

  • どきりとさせられる。忘れちゃいけないことが沢山ある。ついつい見失いがちな便利の裏の情緒や、真理を思い出す。

  • エッセイが嫌いな私でも楽しく読めました。

  • 思い込みと思い入れの違い。
    漠然と感じてはいたけれど、うまく言葉に出来ずにモヤモヤしていたのが、そうそう!と思わず納得。よくぞここまで理路整然と。すっきり^ ^

  • この作者に抱いていたイメージとは全然違った。とても近いんだなと思えた。

全7件中 1 - 7件を表示

好きだけど嫌い (新潮文庫)のその他の作品

乃南アサの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする