ナラン―草の国の少年たち (新潮文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.20
  • (0)
  • (3)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101448169

作品紹介・あらすじ

1990年、初めてモンゴルを訪れて遊牧民と生活を共にした著者は、雄大な自然と誇り高く生きる人々の姿に感動し、一本の映画を撮ることを決意した。日本とは全く異なる環境、モンゴル人とあまりに大きな価値観の違いなど、多くの問題を抱えた撮影は困難をきわめたが、一人の遊牧民の少年との幸福な出会いによって映画『白い馬』は完成した…。文庫オリジナル編集の写真エッセイ集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一気に読んでしまった。愉快、痛快。草の国の少年万歳
    純粋無垢な少年たちの笑顔に私の心が洗われて行く。

  • 1997年6月読了。

  • 著者がモンゴルで映画を撮影するにあたり、出会った少年やその風景のお話。素朴な感じの遊牧民族を敬意をもって接する著者の視線が温かい。モンゴル、行って草原の草の匂いや、空を眺めたくなります。

全4件中 1 - 4件を表示

椎名誠の作品

ツイートする