ケーキ王子の名推理2 (新潮文庫nex)

著者 : 七月隆文
  • 新潮社 (2017年3月29日発売)
3.51
  • (9)
  • (22)
  • (41)
  • (2)
  • (0)
  • 218人登録
  • 22レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101800936

作品紹介

涙の数だけケーキを食べよう。ケーキを愛する女子高生・未羽は、世界一のパティシエである青山から店のケーキバイキングに招待された。夢の時間が始まったそのとき、外国人の美女が乱入。彼女は青山とただならぬ因縁があるらしく──!? 未羽の新しい友達、颯人のリベンジをかけたコンクール、そして青山の秘められた過去が明らかに。恋も悩みも、お菓子の知識で鮮やか解決。未羽と颯人の青春スペシャリテ2弾。

ケーキ王子の名推理2 (新潮文庫nex)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 別れた理由が納得。ツンデレ加減がいい。

  • サクサク読了。今回は青山さんの過去。相変わらずケーキ馬鹿の未羽と「冷酷王子」こと颯人の凸凹コンビが楽しい。颯人ってツンツンデレですよね。素直じゃないねー。そして恋愛に関しては全くもってにぶちん(爆)このシリーズを読むと本当にケーキが食べたくなってくる。どうにかして欲しい(笑)

  • 図書館より。

    タルト・タタンが食べてみたい!!(笑)
    今回の名推理は優しさがにじみ出ていた気がする。でも、ケーキ王子(氷の王子)は好きになれないかな~すいません。
    本当にさらりと読了。

  • 【あらすじ】
    涙の数だけケーキを食べよう。ケーキを愛する女子高生・未羽は、世界一のパティシエである青山から店のケーキバイキングに招待された。夢の時間が始まったそのとき、外国人の美女が乱入。彼女は青山とただならぬ因縁があるらしく──!? 未羽の新しい友達、颯人のリベンジをかけたコンクール、そして青山の秘められた過去が明らかに。恋も悩みも、お菓子の知識で鮮やか解決。未羽と颯人の青春スペシャリテ2弾。

    【感想】

  • バイト先の店長青山のもとに婚約者の妹が訪ねてくる。
    婚約者の遺した手紙に苦しんでいた二人を颯人が助ける。

  • 2018.1.3

  • パネトーネ
    カーディナルシュニッテン
    タルト・タタン
    イースターエッグ

  • 青山さんの過去が明らかになる第2巻。

    スイーツ食べたい!

  • 今回は謎解きはほぼ無し…。主に青山の過去話の巻だった。颯人があんまりツンツンしてなくていまいちピリッとしなかったけど、新しい友達が増えて楽しくなりそう。

  • 甘くておいしいは本でもケーキでも幸せ。

全22件中 1 - 10件を表示

ケーキ王子の名推理2 (新潮文庫nex)のその他の作品

七月隆文の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
坂木 司
宮下 奈都
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

ケーキ王子の名推理2 (新潮文庫nex)を本棚に登録しているひと

ツイートする