第二の性 1 女はこうしてつくられる (新潮文庫 ホ 4-5)

  • 新潮社
3.27
  • (2)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 95
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102124055

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • (1970.07.04読了)(1969.07.25購入)
    *解説目録より*
    第一巻「女はこうしてつくられる」性に目ざめた若い娘が次第にどのように女になってゆくかを解剖し、セックスの意味を明らかにする。

    ☆関連図書(既読)
    「人間について」ボーヴォワール著・青柳瑞穂訳、新潮文庫、1955.06.25

  • 生物学的女性の抗いようのない生体的運命と、女性であるがゆえ、社会的に敷かれてしまうレール、制約、役割。

    時代は男女均等であるが、本能的に女性である事は避けられない現実としてあり、概念的に潜在している。

    女という特性、特徴と捉えポジティブに

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1908年、パリ生まれ。(1986年没)サルトルのパートナーとして公私に影響を与え、同時にフェミニズム運動の旗手ともなる。主著に『第二の性』など。

「2013年 『老い 下 (新装版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シモーヌ・ド・ボーヴォワールの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
谷崎潤一郎
キェルケゴール
村上 春樹
フランツ・カフカ
村上 春樹
ヘミングウェイ
ドストエフスキー
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

第二の性 1 女はこうしてつくられる (新潮文庫 ホ 4-5)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×