チェルシー・テラスへの道〈上巻〉 (新潮文庫)

制作 : 永井 淳 
  • 新潮社 (1991年6月発売)
3.78
  • (25)
  • (31)
  • (42)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :267
  • レビュー :16
  • Amazon.co.jp ・本 (471ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102161135

作品紹介

ロンドンの下町で貧しい野菜売りの家に生れたチャーリー・トランパーは、祖父から譲られた手押車を唯一の資本に商売を始めた。彼の夢は、高級商店街チェルシー・テラスの全店輔を買収することだった。第一次大戦が勃発し、出征したチャーリーは、生涯の敵ガイ・トレンザム大尉と出会う。やがて彼は、幼な馴染で共同経営者となったベッキーと、長く遠い苦難の道を歩み始めた…。

チェルシー・テラスへの道〈上巻〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読み始めたら上下巻通して読みたくなる。寝不足....。

  • 時間があれば。

  • 2015年9月読了。★4つ

  • PDF

  • 再読したいのですが実家にありなかなかとりにいけず。ジェフリーアーチャー新刊がでたのでついでに書店にならんでいたらまた買いますが。

  • ジェフリー・アーチャーの
    『ケインとアベル』を思い出す。

    読んでるうちに
    モデルのデパートが なんとなくわかった。

    ものすごく サクセスするストーリー。

  • 壮大なサクセスストーリー。おすすめ

  •  J・アーチャーの本では、もっとも楽しめた。いわゆる出世本だが、主人公が取った最後の行動がジ~~~ンときた。 人生こうでなくちゃ。

  • アーチャーの半歴史物といった小説はほとんど好きなのだが、今ひとつ好きになれなかった。主人公が成り上がっていく過程とかライバルと競ったり蹴落としあったりの紆余曲折は面白いのだけど、ちょっと他作品に比べてドロドロが強くて、あんまり登場人物に愛着が持てなかった。
    読み返そうにも、大学時代のネパール旅行中に読んでいて、ネパールの古本屋で売り払ってしまったので読み返せない。

  • 面白すぎて眠れなくなります。

全16件中 1 - 10件を表示

ジェフリー・アーチャーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェフリー アー...
ジェフリー アー...
ジェフリー アー...
ジェフリー アー...
東野 圭吾
ジェフリー アー...
ジェフリー・アー...
ジェフリー アー...
ジェフリー アー...
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印

チェルシー・テラスへの道〈上巻〉 (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする