ヌバ―遠い星の人びと (新潮文庫)

  • 新潮社
4.17
  • (3)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102229019

作品紹介・あらすじ

スーダン中部で、文明から隔絶された昔ながらの暮らしをいまもつづける、"ヌバ"と呼ばれる人びと。白人女性として初めて彼らのもとを訪れた世界的映像作家レニ・リーフェンシュタールは、その魅力の虜となり、ヌバたちと寝起きをともにした。文明の波に押し流され、滅び去ろうとするヌバの文化と日常のすべてを限りない愛情をもって記録した、感動のフォト・ルポルタージュ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (1986.06.19読了)(1986.05.28購入)
    遠い星の人びと
    (「BOOK」データベースより)amazon
    スーダン中部で、文明から隔絶された昔ながらの暮らしをいまもつづける、“ヌバ”と呼ばれる人びと。白人女性として初めて彼らのもとを訪れた世界的映像作家レニ・リーフェンシュタールは、その魅力の虜となり、ヌバたちと寝起きをともにした。文明の波に押し流され、滅び去ろうとするヌバの文化と日常のすべてを限りない愛情をもって記録した、感動のフォト・ルポルタージュ。

  • たぶんもう出会う事のできない生活
    今この瞬間にもいろんなものが失われつつある

全3件中 1 - 3件を表示

福井勝義の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
村上 春樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印

ヌバ―遠い星の人びと (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする