アルハンゲリスクの亡霊〈下〉 (新潮文庫)

制作 : Robert Harris  後藤 安彦 
  • 新潮社
2.60
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (335ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102493038

作品紹介・あらすじ

老人の娘ジナイダの助けを得て、ケルソーはスターリンのノートをついに発見。それはアルハンゲリスクから共産党の命で呼び出され、スターリンの身辺に仕えた少女アンナ・サファノヴァの日記だったが、ページが途中からちぎり取られていた。ケルソーは真相を探るべく、米テレビ局記者のオブライアンとともにアルハンゲリスクを目指す。そこで彼らは恐るべき「亡霊」と出会った…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 上巻ではフィクションとわかってはいても、ロシアでなら本当に起こりかねない…などと身の毛もよだつ思いだったが、下巻では現実離れした突飛な方向に展開したおかげで、安堵してストーリーを楽しむことができた。

    Robert Harrisの未読の作品、FatherlandやENIGMAはもちろん、ノンフィクションも是非読んでみたい。

全1件中 1 - 1件を表示

ロバート・ハリスの作品

アルハンゲリスクの亡霊〈下〉 (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする