恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻 (新潮OH!文庫)

著者 :
  • 新潮社
3.25
  • (3)
  • (3)
  • (20)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102900055

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あれはまだ映画『UDON』ができる前、何気に立ち寄った香川県でのこと。現地で知り合った知人に、観光ガイド誌で見たものの、今ひとつよくわからなかった「セルフのうどん屋」について尋ねると、車で案内してくれた。ガソリンスタンドがセルフ解禁されるずっと前から、香川のうどん屋の多くはセルフサービスだったのだ。北海道には当時ほとんどなかった澄んだ汁でいただく一杯に、カルチャーショックを覚えた。その帰りに書店で入手したのがこの1冊。こんなすごい本を作れる人たちをタウン誌(ひいては地域情報)で喰えなくしてしまったのだから、リクルート『ホットペッパー』の罪は、どう反論されても重い。調子に乗ってSM*Pの宣伝してる場合か?

  • 01.12.1

  • うどんを食べるためだけに行った香川で入手。

  • この本を読めば,さぬきうんどん通になる上に,間違いなく香川県に行ってさぬきうどんを食したい衝動にからます.
    奥が深い,おそるべしさぬきうどんの実態がわかります.

全4件中 1 - 4件を表示

恐るべきさぬきうどん―麺地創造の巻 (新潮OH!文庫)のその他の作品

麺通団の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする