こわくない夢―原マスミ作品集

著者 :
  • 新潮社
4.00
  • (6)
  • (1)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103044512

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すてき!こんな画集があったとは♪
    なんともいえない、その独自な世界にどっぷりつからせてもらいます。
    「ばなな」関係の作品は多いけれど、やはり、最初に氏の作品を知った「マリカの永い夜/バリ夢日記」での作品が好き♪
    アグン山をバックに、田んぼの緑が喜びに満ちて踊り出している「ケチャ」なんて、たまらなく好きだなぁ〜。

    • ようちんさん
      >暗さを持った、美しいメロディに酔ってください。。。
      むむむ・・・はい
      ご紹介ありがとうございます。
      楽しんでみます♪
      >暗さを持った、美しいメロディに酔ってください。。。
      むむむ・・・はい
      ご紹介ありがとうございます。
      楽しんでみます♪
      2013/05/06
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      アルバム「夜の幸」に収められている「夜の幸」「夢ならば簡単」がお薦めです。。。
      アルバム「夜の幸」に収められている「夜の幸」「夢ならば簡単」がお薦めです。。。
      2013/05/20
    • ようちんさん
      ありがとうございます。
      探してみます♪
      ありがとうございます。
      探してみます♪
      2013/05/22
  • よしもとばななの小説についている絵が大好きになり、ぜひ原マスミの他の絵も見てみたいとずっと思っていたので、こんな作品集があるなんて嬉しかった。でもやっぱり結局好きなのは、ばななの『マリカのソファー』に出てきた絵だったな。「ケチャ」は、バリ島のありとあらゆるところに神がいることを感じる絵で気持ちがいいし、「ウエルカムフルーツ」は、私この風景のまんまを見たことあるから。実際にこの窓の外に女性が立っていたわけじゃないけど、でも絶対に見たことあるんだよこの風景。

  • 大好きな大好きな原マスミさんの画集。
    眺めていると、静かでほの暗い意識の底の世界へ
    漂い出ていくみたい。

  • 初の画集。独特な雰囲気の絵がとっても好き。

  • とても満足できました シュールでかわいらしい

  • 原マスミ初めての画集。
    吉本ばななの本(初期)の表紙のイラストでおなじみかと・・・

全6件中 1 - 6件を表示

原マスミの作品

ツイートする