漁師志願!

著者 :
  • 新潮社
3.57
  • (4)
  • (10)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103052319

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「漁師募集!瀬戸内海で鯛の養殖」の広告に東京の青年が応募した。
    バイト人生のお調子者智志と四年間寿司職人見習いをした真面目な真二。
    小さな島での不自由な共同生活と厳しい漁師修業に二人は耐えられるのか。
    親方の豊富な経験と仕事への静かな情熱にひそかに心揺さぶられるうち二人の中で何かが変わっていく。

  • 2年間フリーターだったノー天気な智志と板前だった真二という東京の若者2人が、漁師募集の求人を見て、広島県の離島へ、鯛の養殖場で漁師の見習いを始める。未経験の2人が親方の指導の下、成長していく姿がすがすがしいです。親方、ママさんと友美ちゃん、医師の大石先生と薬剤師の久保さん、そして大阪から見習いに来たおっさんこと北田勇など、登場人物もみんな魅力的で、ほのぼのとした暖かさを感じます。親方が倒れ、台風を迎える場面は大変緊張感があり、それを2人が乗り越えていく場面は力強いです。スポーツ小説に近い青春サクセス・ストーリーです。最後に智志の前に東京から菜摘が尋ねてきた出会いは主人公たちの成長を実感する感動の対面です。

  • 平積みで見つけた。まぁ題名に惹かれて買ってみたら、当たり!
    元気をもらえる爽快な読後感。
    展開は、辛口読書人には、受けないかもしれないけど、
    そうとわかっていても
    一気に最後まで読みきれるほどの、勢いのある快作です。

  • さわやかに、楽しく読めた。

  • 漁師を志すことになった若者2人の青春小説。

    ほのぼのしていて面白かった。
    ちょっと展開があっさり。
    でも続編が読みたくなる作品。

  • おっさん良いキャラだった。

  • 都会育ちの若者二人が漁師募集の広告を見て瀬戸内での漁師修行生活に挑む。さらりと読めて面白かった。

  • 漁師募集!に意気込んだ若者二人。真二と智志の愉快な漁師修行物語・・・舞台は広島。

  •  若い人(中高生)向けの作品なのであろうか。
     いろいろとエピソードは盛り込まれているが、読み終わってみれば、「ヤマなし、オチなし」という印象。
     養殖漁業という舞台設定は面白いのだが・・・。
     ただし、続編が出れば、読んでみたいとは思わせる作品。

全19件中 1 - 10件を表示

山下篤の作品

ツイートする