笑犬樓の逆襲

著者 :
  • 新潮社
3.54
  • (5)
  • (5)
  • (18)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 46
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (351ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103145271

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 俳優活動ほか

  • 江藤淳はなぜ自殺したか、ミレー「鵞鳥番の少女」所有してた、蜷川幸雄から大役のお呼びが、その他興味あるネタ満載って書いていて、わしは筒井康隆作品が好きなのではなく実作者本人が好きなのではないかと気がつき始めた。そうなのか?

  • 「新しくて生き生きした芸術は必ず人を苛立たせます。苛立たせるのをやめて、快いものになってしまったら、その作品はもう、おしまいです」
    ガートルード・スタイン

  • 笑犬樓にしてはおとなし目か。本当に役者稼業が好きなのが判る。役者根性のサービス精神が筒井さんの根底にあるのだ。

全5件中 1 - 5件を表示

笑犬樓の逆襲のその他の作品

筒井康隆の作品

ツイートする