人を惚れさせる男―吉行淳之介伝

著者 :
  • 新潮社
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103146315

作品紹介・あらすじ

二流校の優等生、入営直後の即日帰郷、編集記者時代、赤線の街、入院中の芥川賞受賞…友情に厚く律儀な一方、「個人主義」を頑ななまでに貫いた、独自なスタイルの作家・吉行淳之介。吉行が初代編集長をつとめた「面白半分」を創刊し、彼を人生の師匠とあおぐ著者が描いた男の達人の生涯。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読みたい本。

    吉行淳之介さん、好きなので。
    あるいは卒論に取り上げた可能性もあった作家でした。

  • 2009/
    2009/

全2件中 1 - 2件を表示

佐藤嘉尚の作品

ツイートする