リストカットの向こうへ

著者 :
  • 新潮社
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (267ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103156314

作品紹介・あらすじ

今ここで、このメスで切りなさい。私がしっかり見ていてあげるから-心を病む少女と医師の長い道のり。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「親子だって違う人間なんだから、信じられないことがあって当然なんだ。でも、親ぐらいは信じたいってみんな思うから、親と言い合いしたり、試したり、甘えたりするんだよ。そうして。信じようとするんだね。」

    傷ついて、傷ついて、人間は成長するんだ、
    そう思わせてくれます。

  • 本屋で第一章だけ立ち読み
    続き読みたい

  • 医師のもとにやってきた心身を病んだ少女
    少女と向き合う医師
    医師自身も、そして少女の家族もまた、過去に、家族関係にと傷を持っている

    娘として、母親として、父親として、医師として、教師として……さまざまな人の葛藤、気持ちが複雑に絡み合う

    ボーダーの症状を持つ少女と家族
    愛され方も愛し方も不器用なのが切なく悲しい

    作者の言葉
    http://www.shinchosha.co.jp/shinkan/nami/shoseki/315631.html

全3件中 1 - 3件を表示

生野照子の作品

ツイートする