絶筆

著者 :
  • 新潮社
4.00
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103166108

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • H30/2/11

  • 野坂氏の頭から離れなかったのは8月15日と6月5日、終戦の日と神戸大空襲の日。ここに氏の思想の原点があると思います。戦争と飢餓を最も恐れ、再び起こることがないよう死ぬ間際まで主張し続けていました。晩年は政治に対しては、期待していないように見受けられましたが、「世間が強いリーダーシップを求める時代はよくない。」「強力なリーダーを必要とする世の中は不幸だが、政治不信の世もまた不幸である。」と警句を発せられています。あの世からも我々の愚行を嘲笑って、鋭い批評を投げかけているものと想像いたします。合掌。

全2件中 1 - 2件を表示

絶筆のその他の作品

絶筆 Kindle版 絶筆 野坂昭如

野坂昭如の作品

ツイートする