私の文学漂流

著者 : 吉村昭
  • 新潮社 (1992年11月発売)
3.43
  • (0)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103242222

作品紹介

結核に苦しみながら、小説に読みふけった少年時代。三島由紀夫に出会い川端康成、梶井基次郎に心酔した大学文芸部の頃。大学を中退して結婚、生活に追われつつ、常に「勁い文学」を志した同人誌時代-。太宰治賞を受賞し、作家としての地歩を固めるまでの長い道程を、日記、メモ等をもとに丹念に綴り上げた「文学的自伝」。

私の文学漂流の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本における「文学修行」はこういう感じになる、という記録。現在もこれが通用するのかは知らない。

全1件中 1 - 1件を表示

吉村昭の作品

私の文学漂流を本棚に登録しているひと

ツイートする