優駿〈下巻〉

著者 : 宮本輝
  • 新潮社 (1986年10月発売)
3.47
  • (3)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :39
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (330ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103325055

作品紹介

牧場主、馬主、調教師、騎手、競馬ファン等、さまざまな人間の大いなる夢を育みつつ、欲望や思惑もまた渦巻く競走馬の世界-。オラシオンと名づけられた1頭のサラブレッドを通して、競馬の世界をリアルに描きだしながら、それらを超えて、サラブレッドの生命の美しさ危うさに魅せられ、自らの人生を賭けた人びとの夢と愛と哀しみを刻みこんだ長編ロマン。

優駿〈下巻〉の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • オラシオン…!
    面白かった。
    人間が造り出したものでありながら人知を越えた存在。
    そんなサラブレッドに魅了される人々の気持ちがよくわかる。
    競馬は奥が深いな。そして人間はつくづく俗物だな…。
    オラシオンの成長を見守ってきた博正の心根の優しさと愛情にも、また憧れのようなものを感じる。

  • (1987.04.18読了)(1987.03.28購入)
    (「BOOK」データベースより)amazon
    牧場主、馬主、調教師、騎手、競馬ファン等、さまざまな人間の大いなる夢を育みつつ、欲望や思惑もまた渦巻く競走馬の世界―。オラシオンと名づけられた1頭のサラブレッドを通して、競馬の世界をリアルに描きだしながら、それらを超えて、サラブレッドの生命の美しさ危うさに魅せられ、自らの人生を賭けた人びとの夢と愛と哀しみを刻みこんだ長編ロマン。

全2件中 1 - 2件を表示

優駿〈下巻〉のその他の作品

優駿(下) Kindle版 優駿(下) 宮本輝

宮本輝の作品

優駿〈下巻〉はこんな本です

ツイートする