花降る日

  • 新潮社
3.67
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103617037

作品紹介・あらすじ

夭折した画家の素顔と孤独。双子みたいに生きた妻の回想と拙くとも必死に悩んだ利夫の初々しい青春日記。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館。雲の上のひとたちという清らかさだった有元夫妻の人間らしさを感じられる。

  • 2011/6/17 参考文献

  • 一番好きな画家。

  • 「有元利夫全作品 1973~1984」の方を紹介したかったけれど画像がなかったのでこちらにしました。実際に作品の前に立ったときのあのマチエールに対するこだわり、そして私にとっては初期の宮本輝作品の装丁画として不動のポジションにある作家です。

  • 1980
    <BR>
    2005/5/15

  • 有元利夫さんが大好きな私にとって、この本を作ってくれたことに感謝する一冊です。

全6件中 1 - 6件を表示

有元利夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

花降る日はこんな本です

ツイートする