あなた

著者 : 乃南アサ
  • 新潮社 (2003年2月27日発売)
2.82
  • (6)
  • (17)
  • (61)
  • (29)
  • (11)
  • 216人登録
  • 45レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (443ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103710042

作品紹介

四人の若い男女に続けざまに起こる異変。それには思いもよらぬ「理由」があった。恐怖と切なさが交錯する「泣ける」長編ホラー。

あなたの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前読「鎖」に魅了され読み始たが、「フクロウ」に託された情念・恐怖・悲壮などを推し量るけれど、いかんせん内容の盛り上がりに寂しさを感じ、冗長の感は免れない。途中下車を考えながら最後まで辿り着いた、別作品に期待。

  • なーーーんか、チープだなあ…って思ったけど

    時代の流れ?ケータイ小説の連載??
    無駄に長かった、筈なのに、内容が薄いという感想しか出てこない不思議←
    こんだけ読んだのにw序盤で誰の仕業…というか正体分かるしダメやんこれ


    つーか死に損でかわいそー

  • 面白い!こういう人っていそうで怖い。

  • 途中で生き霊?の正体分かっちゃいました。。
    が、日常に迫りくる怖さがあった。

  • 冒頭から引き込まれてしまい、一気に読了。浪人生の「あなた」(秀明)と、執拗に追い続ける「何か(生霊)」のサスペンスホラー。ダメんず秀明が最後の方には恋人を守ろうとして、勇ましかった。
    樋口くんが報われなくて可哀想。完全にとばっちり(涙)とは思うものの、ラストの美作と樋口のツーショットは美しい。

  • ケータイ小説らしい、どうも。

    こんなにダラダラしてたら、携帯で読む人もウンザリして途中で止めちゃわないかな?

    分厚い本なので期待して読んだが、内容は半分で済む。

    泣けるホラーって紹介文にあったが、泣けもしなけりゃ怖くもない。

    風邪引いて病の床で読むには適当ではあった。

  • 長すぎ…

  • 怖い、怖すぎる~>_<

  • 2013.4.3
    余りに軽い内容

  • 乃南さんの作品好きだけど、これはあまり。。。
    取りつかれたとこでもう誰に取りつかれたか分かったし、読んでいて気持ち悪い。
    すみませんが途中下車させてもらいます。

全45件中 1 - 10件を表示

乃南アサの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
桐野 夏生
宮部 みゆき
伊坂 幸太郎
宮部 みゆき
乃南 アサ
東野 圭吾
宮部 みゆき
奥田 英朗
乃南 アサ
宮部 みゆき
乃南 アサ
伊坂 幸太郎
東野 圭吾
東野 圭吾
東野 圭吾
乃南 アサ
東野 圭吾
東野 圭吾
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする