ラスト・ラヴ

著者 :
  • 新潮社
3.58
  • (4)
  • (4)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103737056

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 玉岡さんの切ないラブストーリーの中では一番

  • 2014/11/18

  • わかる!!

  • ううう。すごい話。兄弟ものってそれだけでどろどろになりがちだけどダイチが常に温かくてタイガに魅力を感じるのはわかるがダイチを選んでくれて本当によかったよ…。10.08読了。

  • 小説。両親が再婚することで出会う連れ子同士のラブストーリー。でも少し複雑で、それなら血縁はないはずなのに、二人いる義理の兄の弟の方と主人公が、お互いの気持ちを確認できたとたん、腹違いと露見するところから物語りは山場へ。禁忌である恋愛が露見して3年、その痛手から立ち直る手助けをしてくれた、今や上の義兄ではなく一人の男性として存在が大きくなる中、くすぶり続ける思いに決着すべく、原点となる地へ旅に出る。大きな試練、運命、勇気、決断…。ヒマラヤと神戸を舞台に、それぞれの役にえぐられるほどの感情移入をさせてくれる。印象が大きすぎて読後考えさせられる。恋愛小説の真骨頂見たり。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

作家

「2018年 『姫君の賦 千姫流流』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ラスト・ラヴのその他の作品

ラスト・ラヴ Kindle版 ラスト・ラヴ 玉岡かおる

玉岡かおるの作品

ツイートする