イラハイ

著者 :
  • 新潮社
3.00
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 39
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103952015

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • う~ん。
    判断の難しい本だ。

  • 2011.9.23

  •  崖を国境とする2つの国、イラハイとサバキヤ。
     サバキヤは崖上にあるため、イラハイに向かって石を投げたり、イラハイは崖下にあるため、崖を横に掘り進めてサバキヤを沈めようとしたり、日々いがみ合っていた。
     そんな中、イラハイに生まれたウーサンという男を主人公にした、回りくどい皮肉の大いなるお話であり、分別についてのお話。

     回りくどさにおいては今まで読んだ本で郡を抜いていると思う。なのでとにかく読みにくい!でもわざとそんな書き方をしてるんだろうと思うからガマンするしかない、というこのもどかしさ!
     どのくらい回りくどいかというと、ウーサンが冒険に出るまでの周辺の話だけで全体のほぼ半分を使い切るほど。
     いやいや、しかし皮肉が効きすぎるほど効いてて、これは政治とか目指す人は読んどくべきじゃないかと思った。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

佐藤哲也(さとう てつや) 京都工芸繊維大学教授。京都工芸繊維大学院工芸科学研究科修了。繊維科学、色彩工学、感覚工学を専門として、繊維と色彩と人間の関係などをテーマに、幅広い研究を行っている。日本繊維製品消費科学会、繊維学会、日本色彩学会などに所属。

「2016年 『ふくはなにからできてるの?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

イラハイのその他の作品

イラハイ Kindle版 イラハイ 佐藤哲也
イラハイ (新潮文庫) 文庫 イラハイ (新潮文庫) 佐藤哲也

佐藤哲也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
村上 春樹
伊坂 幸太郎
伊坂 幸太郎
中村 文則
ピエール ルメー...
伊坂 幸太郎
高野 和明
塩田 武士
沼田 まほかる
PK
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする