29歳(ニジュク)と30歳(サンジュウ)のあいだには

著者 :
  • 新潮社
2.91
  • (1)
  • (3)
  • (14)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 34
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103985020

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 『負け犬の遠吠え』の元になった部分が結構入っています。年齢によって変わる心境、役割を的確に描きつつも誰にでも理解できるような分かりやすい例えを盛り込み、面白おかしくテンポ良く書かれている作品。負け犬側の心境をネタにここまで作品を作っているとなると、酒井さんは結婚するのか、したらどのような作品を描いてくれるのか期待してしまう。

  • 非常に気になるタイトルに惹かれ読んでみたけど半分くらいで飽きた(笑)
    『29より30の方がずっと楽しい。なぜなら30代で一番下っ端だから』ってのはなるほどーと思った。20歳は成長お披露目会、30歳こそ成人式であるべきだと思う。

  • いまいち共感できなかったのは、10年以上前に発刊されたものだからか!?

  • 29歳は「高校3年生」みたいなもの。
    二十代というには気が引けるが、上の年代にいるわけでもない。
    となると10年に1回は「ルーキー気分」を味わえるそうな。

    たしかにこの中途半端な感じ。片足つっこんでる。よく理解できました

  • 筆者と同年代の私。
    共感することが多いのですが、少々食傷ぎみ。
    「駆け込み、セーフ」
    が個人的には、一番おもしろかったかな。

    10/08/08-110

  • 面白ーい!酒井さんの、いつもながらの観察力と、的確な表現力に脱帽!

全6件中 1 - 6件を表示

29歳(ニジュク)と30歳(サンジュウ)のあいだにはのその他の作品

酒井順子の作品

ツイートする