またたび

  • 新潮社
2.98
  • (2)
  • (15)
  • (61)
  • (11)
  • (5)
本棚登録 : 191
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104073054

作品紹介・あらすじ

ももこの旅の本!またまた世界中のいろんなところに行ってきたよ!おなじみ爆笑エッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 急にさくらももこさんの本が読みたくなった。
    彼女のエッセイは大好きだ。文章が読みやすいし、クスッと笑えるテイスト満載だ。
    「富士山」シリーズもまた読み返してみるかな。

  • 「観光」というよりも、「食事」と「買い物」のための弾丸旅行記というイメージ。
    クスッと笑えるエピソードや、さくらさんの物へのこだわりが面白い。
    ただ、観光メインで旅行をする私にとっては、疲れると出歩くのをやめてマッサージをしたり、そのまま休んだりというさくらさんの過ごし方は、真似できないと思った。
    ベニスへ行ってみたくなった。

  • 続けてさくらももこ。これも同じ日本人の方からお借りした本。さくらももこは私と同年代なんだが、共感できるところはほぼ無しだった。旅のエッセイとかは嫌いじゃないんだけど、この人は旅行先に2,3日しかいない上にほぼ食べ物と買い物と同行者の行動にしか言及しない。基本的に私とは「旅」の概念が違うんだな。

  • 旅行記です。物欲と食欲全開ですが、こんなおっちょこちょいのさくらさんでもいろんな海外へ行ってなんとかやっている感じなので、自分も行ってみようかな、と思えるような本でした。

  • さくらももこのエッセイは身近なところでクスッと笑わせてくれる。それが魅力
    「もものかんづめ」とかね
    これはダメだなあ
    あちこち行って、いっぱいお買い物して
    よかったですねって感じ
    もうさくらももこは読まない
    《 お気楽な 旅はルンルン お買い物 》

  • さくらさんのエッセイ集は、やはりおもしろい。さくらさんがいろいろな海外へ行った時の話だったので、自分も行きたくなってきた。

  • さくらももこの旅行記。
    すごくためになるとか、すごく面白いというわけでなく、クスッと笑ってしまうところが何箇所か。
    もう少し、ももこの描いたイラストがあったら良かったかも。

  • 生まれ前に作られたお茶を飲んでみたい。

  • 以前「あっちこっち巡り」を読んで面白かったので、こちらも読んでみた。
    かなりガッカリな作品。
    この本から得るものは何もなかった。

  • 旅の素晴らしさは伝わらなかったけど、現地で買い物をしまくるのも楽しそう。
    旅というよりかは旅行って感じ。

全36件中 1 - 10件を表示

またたびのその他の作品

またたび (新潮文庫) 文庫 またたび (新潮文庫) さくらももこ

さくらももこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする