幸福な質問

  • 新潮社
4.04
  • (123)
  • (61)
  • (89)
  • (7)
  • (3)
本棚登録 : 695
感想 : 96
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104163014

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「ねぇ もしも 明日の朝おきたら わたしが、まっ黒なクマになってたら あなた、どうする?」
    そんな“もしも話”を繰り返す、犬のカップルのお話。

    こんなカップル、こんな夫婦(もしくはパートナー)でありたいな…こんな関係なら一生一緒に居られるだろうな
    って思える絵本。

    何の事件もない、ほっこり読める
    意外と深い、考えさせられるお話。

    京都伏見にあるマールブランシュのカフェに
    絵本がたくさん置いてあって、たまたま手にとって読んだらすごく素敵な絵本だった。

  • 読友さん、大絶賛の絵本。
    読友さんは、無人島に持って行く一冊と言われてましたが、そんなぁ〜 本書を持って行ったりしたら、寂しくて、寂しくて、孤独感に耐えられなくなりますよ。
    そんな愛に溢れた質問と答え。

    そしてほのぼのしたステキな絵。追伸:登録では1頁になってるけど、50頁くらいはある絵本です。

  • 愛されるってこんな何気無いやり取りから感じられるものでいいんだよね、きっと。と思わせてくれる。彼がこんなユーモアを言ってくれたら超ハッピーだけど、私は子どもにこんな風に優しい言葉で愛を配れたらなと思う。

  • この女の子(犬)、自分にソックリだ‼笑

    質問攻めにしちゃっても、優しく答えてくれる彼にキュン。
    好きだから、心配になっちゃう気持ち、よくわかる。

    何にもこわくないね。
    何にもこわくないよ。

  • 5分で読み終わる。だけど、一生効く。

    甘酸っぱい弾けるような恋と落ち着いた穏やかな愛をどちらも感じられる。大切な人への愛が溢れる一冊。

    相手が存在してくれていることの特別さ、一緒にいれることの喜び、愛し合えることの素晴らしさを再確認。

    会話には愛の下敷きとユーモアが必須だと思う。まさに僕が心掛けていることだったのでドンピシャ。
    たまに読み返して何度でも原点に戻りたい。

    自信を持ってオススメできる本です。

  • わたしが急に
    「世界一周ひとりで旅行に行く」って言ったら、どうする?



    「一緒に行く」と、君は言う。

    キュンと温かい気持ちになる2匹の質問のかけ合い。
    質問って楽しい。

  • その中の1場面に感動して、まるで自分がその中にいるようでした。それは、もし木になったらと彼女の質問です。彼の答えは意外でした。

  • こういう人になりたい

  • 大好きな人の心を傷付けるような言葉ではなく、温かくできるような言葉を渡したい。

  • このような夫婦憧れます。

全96件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1965年大阪生まれ。絵本作家、漫画家。漫画に『あこがれくじら』『ともだちパズル』『グリーン・ブックス』、絵本に『ラブレター』『ことばのかたち』『あかちゃんがわらうから』、文章を手がけた絵本に『どしゃぶり』絵本の翻訳に『たいせつなあなたへ あなたがうまれるまでのこと』『おかあさん どこいったの?』『おにいちゃんといもうと』、エッセイに『きれいな色とことば』『だんだんおかあさんになっていく』『ひらがな暦 三六六日の絵ことば歳時記』などの作品がある。

「2022年 『ワニのガルド』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おーなり由子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×