愛の見切り発車

著者 :
  • 新潮社
3.56
  • (2)
  • (5)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (318ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104184019

作品紹介・あらすじ

新鮮な海外文学情報満載。最先端の海外文学を全部読んだ気になれるエッセイ集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  柴田元幸氏によるアメリカを中心とする海外文学書評集。
     1988年から1996年にかけて掲載された記事を集めたものなので、最新の情報という訳ではない。
     僕にとって既読の書籍や、購入してまだ読んでいない書籍も、いまだに翻訳されていない書籍も含まれている。
      また、当時はまだ翻訳されておらず、その後翻訳され、しかも絶版にまで至ってしまった書籍も含まれている。
     三部構成となっており、(当時における)最新の洋書紹介、現代アメリカ作家へのインタビュー、そして作品の一部を翻訳してそれに解説を加える、といった内容となっている。
     この方が紹介してくれる書籍には、あまりハズレがなく(まぁ、何冊かは「うーん、面白くない」といった本もありましたが)読んでいるとどの本もすぐに読んでみたくなる。
     エッセイもいいけれど、柴田氏にはもっとこのような本を書いてほしいなぁ、と思う。

  • 海外文学のススメ。
    一家に一冊置いといて、読書生活の道しるべにするといいんじゃないでしょうか。なんだか今すぐ図書館に行きたくなっちゃう本。大学生になったらここで紹介されてる本をすべて読もう、と決意しました。

  • アメリカ文学者として落ちこぼれつつあった僕は、「何か面白い小説ないかなあ」とペーパーバックを漁っていた…。新鮮な海外文学情報を満載した、最先端の海外文学を全部読んだ気になれるエッセイ集。

  • アメリカ文学者として落ちこぼれつつあった僕は、「何か面白い小説
    ないかなあ」とペーパーバックを漁っていた…。新鮮な海外文学情報
    を満載した、最先端の海外文学を全部読んだ気になれるエッセイ集

全5件中 1 - 5件を表示

愛の見切り発車のその他の作品

柴田元幸の作品

ツイートする