マイ・スウィート・ホーム

著者 :
  • 新潮社
2.60
  • (0)
  • (0)
  • (8)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 12
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (220ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784104663019

作品紹介・あらすじ

第9回小説新潮長篇新人賞受賞作。冷めきったカップルをリアルに描き、恋愛の魔力と夫婦の危うさを鮮やかに抉り出す、全男女震撼の結婚小説、ついに誕生。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 毀れてるというほど毀れていない主人公。
    あえていうならあんなクズ男と一緒にいるところ?
    夫と子供の三人暮らし、さほど盛り上がりのない話のうえ
    暗くて不愉快な話なのになぜかすいすい最後まで読んでしまった。
    結構好きだけど、読み直す日はかなり先だろうな。

    なぜか夫が平成ノブシコブシの吉村氏で脳内再生されて困った。

  • なかなか衝撃。
    こわい、おもしろい、こわいって感じ。

    夫と妻と子どもの3人家族。
    家族の引越しの場面から始まり、
    新生活と過去のできごとが織り込まれる。
    そして、だんだん家族の内情がわかってくる。

    時間軸があっち行ったり、こっち行ったりするから、
    ちょっとこんがらがりそうになるのだけど、
    現在と、過去のできごとが、
    だんだん近づいてきて、
    最後につながったときに、
    おぉ、っとなった。

    こういうつくり、好きです。

    それと、全然スウィートじゃないです。

  • 毀れたもの同士、なにかを築けると思った・・・

  • 2007.3/10
     良人の言動が意味不明。話が暗いし読み続けられなかった。

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする